ボリバンのサインツール「ボリタッチャー(BolliToucher)」のエントリーEAを無料販売!

こんばんは~、EA職人ローマです。

今日はボリバンのサインツール「BolliToucher」をダウンロードしました。
さっそくMT4にインストールしたのが下記チャートです。

このボリタッチャーはボリンジャーバンドにローソク足がタッチすることでアラーム音とチャート上で知らせてくれます!ただしメール通知機能はついていませんので基本PC前で使用する必要があります。

これだけの機能だと数多くのインジケーターが転がっていますが、ボリタッチャーのいいところはボリバンの幅をパラメーター設定で自由に変更できるところです。

ポンド系などの通貨だと2σだと頻繁にタッチしたり、大きく突き抜けたりすることも珍しくありません。ただし、小数点は設定できない仕様となっていますので、2σ、3σ、4σなどの整数で設定する必要があります。

BolliToucherの使い方としては、基本レンジでの逆張りです。
詳しくは、こちらのボリバンでのトレード手法の記事を参考にされてください↓

日中これだけのトレードで月100万円の利益を上げている主婦がいるくらいですからバカにはできませんね!
ちなみに日中トレードのおすすめ通貨は、ドル円とオージー通貨です。

このノウハウも参考になります↓

ただボリタッチャー(BolliToucher)よりもボリバンを使用した優良なサインツール「プロフェッショナルトリガーFX」があります。
こちらは有料ですがエントリーや追撃だけでなく、利確&ロスカットサインも表示されます。

FX初心者におすすめのサインツールです。
ロフェッショナルトリガーFXの詳細記事はこちら↓

ボリタッチャー(BolliToucher)」のエントリーEAの詳細

ボリタッチャーでチャート上に表示されるドットがでたらエントリー専用EAを作ってみました。

名付けて「BolliToucher‐entry」です。

エントリー条件としては・・・
・BolliToucherのBobaDeviationsで設定した値の±σの幅が5pips以上(数値は変更可能)
・BolliToucherのドットサイン出現の次の足の始値でエントリー

たった、これだけの簡単なEAです。
5分足以外にも使用できますが、5分足で使用することを想定して作りました。

注意点としては・・・

・SLやTPは各自裁量で設定されてください!
・エントリーは、1つのローソク足で1エントリーです。
・BolliToucher‐entryは1つのポジションしか保持しません。
・エントリー後、15分間は条件が揃ってもエントリーしません。

あと、BolliToucherではボリバンにタッチすることでサインが出現しますが、BolliToucher‐entryは最初のBolliToucherのサインでエントリーします。したがってポジション保持中は、条件が揃っても保有ポジションがなくなるまでエントリーしません。

BolliToucher‐entryのテスト結果は2をクリック↓

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。