ゲムフォレックス「レバレッジ5000倍口座」限定300口座申込み開始!

ゲムフォレックス「レバレッジ5000倍口座」限定300口座申込み開始!

どうも、こんばんは~、FXエンペラーのローマです。
昨日、海外ブローカーのゲムフォレックスで驚異の「レバレッジ5000倍」の口座が登場しました!

結論からいうとギャンブルトレードが好きな方向けの口座といえるでしょう!
後述しますが、スプレッドが若干広いのでスキャルピングには厳しいところがあります。

このレバレッジ5000倍口座は新規口座開設者だけでなく既存開設者でも申込みできたのですが、限定300口座っということで申し込みが殺到し、案内から30分も経たずに埋まってしまいました。

流石に限定300口座は少なすぎですが、おそらくゲムフォレックスとしては試験的な運用と思いますので今回申込みできなかったとしても近い時期に再募集があるかと思いますので、次回募集のために今から口座開設しておくと速攻で申し込みができるかもしれません!

>>ゲムフォレックスの口座開設はコチラ

レバレッジ5000倍は非常に魅力的ですが、制限も色々あります。
レバレッジ5000倍口座の概要
まずは入金額は5万円がマックスです。
そして利益額は100万円までとなっています。

含み益が100万円を超えると強制決済となります。
そして30ロット以上の取引ができません!

あとはボーナスやEA、ミラートレードが利用できない口座となっています。

上手く使えば最短で資金を増やすことができます↓
>>ゲムフォレックスの口座開設はコチラ

レバレッジ5000倍口座のスプレッド

ブローカー選びで重視するのがスプレッドですが、このレバレッジ5000倍口座は他の口座に比べると若干広い設定になっています。

最少通貨ペアはドル円とユーロドルの1.9pipsです。
あくまで参考値なので、これ以上広がることもあります。

その他の通貨ペアのスプレッド一覧は下記になります↓
レバレッジ5000口座のスプレッド一覧

ドル円やユーロドルの今の状況だとボラティリティが低いので、このスプレッドだと最少通貨ペアでも往復で約4pipsですので、スキャルピングだと厳しく、15分足や30分足で15~30pips以上を狙うデイトレードやスイングトレード向けの口座かいった印象です。

ここで紹介しているオリジナルサインツールの「ローマメソッド」を使ったトレードが合ってると思いますが、リスクリワードが非常に重要となりそうです。最大入金額が5万円なので大きなロットでトレードすると、思惑と逆に10pips程度行った場合でも口座維持率に大きく影響しそうです。

おすすめロット

ドル円の場合、現レートでレバレッジ1000倍だと1万通貨での必要証拠金は1,097円ですから5000倍だと約200円程度になります。1ロットだと証拠金は約2000円ですから40pips以上の含み損になると強制決済される可能性があります。

スプレッドが広い口座なので最初のうちだと1ロットでのエントリーは厳しそうです。ですので、最初のうちは0.1ロット以下でのトレードし、徐々に資金を増やしていくやり方が一番良さそうです!

>>ゲムフォレックスの口座開設はコチラ

もしかすると再募集の時には、スプレットも今よりも狭くなっているかもしれませんね!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。